馬券が当たった

万馬券が当たって、1,000円が1,000万円に化けちゃった。

この場合、税金がどうなるかご存知でしょうか?


実は、宝くじとは違い、馬券の払い戻しについては所得税がかかってしまいます。

具体的には、所得税法でいう「一時所得」に該当することとなり、理論上は「(得られた利益−50万円)÷2×税率」で計算した分の所得税がかかります。


もっとも、この馬券に関する所得は、自分で確定申告をして納付することになります。

なお、馬券のほか、競艇、競輪等といったものに関連した払戻金にも所得税がかかります。


ちなみに、もし、申告しないとどうなるか?

・・・それは、内緒です(^^)。


所得税 こんなときどうなる? 他の記事


所得税の基礎知識 メニュー

姉妹サイト